カテゴリ:家庭菜園( 84 )

激辛の奇形

b0275572_143692.jpg
b0275572_15173.jpg

奇形







b0275572_152748.jpg

正常
[PR]
by bacamasa2 | 2016-02-13 01:06 | 家庭菜園 | Comments(0)

奇形な新芽

b0275572_17294135.jpg

ハバネロ発芽してふた葉の変形ふつうは左下のようにパッと開き次の何て言うのか次の葉芽がでるのに
変形ふた葉の方には次の葉芽も出てねぇ~。

これから先に興味あんなぁ~。
[PR]
by bacamasa2 | 2016-02-05 00:00 | 家庭菜園 | Comments(0)

来年分のイチゴ苗

b0275572_210325.jpg

今年の親イチゴが蔓(走り蔓)が伸びて長男、次男、三男と子苗が出来る。
長男は親苗の悪い所を受け付いているんで翌年の苗には次男坊以下を選ぶのがベストなんだってよ。

人間にも似てるじゃねぇ?

オレ四男坊だけど出来は長男坊以下だぁ。








b0275572_2104062.jpg

石灰と肥料を混ぜ込んだ苗床をと考えながらの苗集めし終わると天気だ。
台風23号が北海道直撃で庭の苗床作りは中止、半月は苗床を放置って10月も3分の1過ぎてんだよな。

この苗からいきのいいヤツを選んで植え付け冬季間雪の下で仮眠し季節になったらまた美味いイチゴを喰えるって訳。

このイチゴはオレんチの北側住宅の庭から延びてきた蔓から増やしたものが70パー、だから脱北イチゴだよ。











b0275572_2105259.jpg

サクランボの伐採一部と切り株が乗っかっているのは焚き火場、その向こうには集めたイチゴの次男坊以下苗で昔の生活に少し帰ってるかって雰囲気だよ。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-10-09 00:00 | 家庭菜園 | Comments(0)

花が秋っぽくなってらぁ~

b0275572_23474369.jpg

庭に咲く花もどこか『夏も終わったぜぇ~』ってオレに言ってるような色合いになっちゃってる。

このブログで家回りなどドカドカ載せているのは海外に居る娘に
『家に帰りたい』って思わせようって魂胆でもあるが、効き目ねぇなぁ~。







b0275572_23481687.jpg

ハーブの花って華やかな色じゃない、秋風が似合いそうで滅入ってしまうべぇ。







b0275572_23485217.jpg

庭の路地植えハバネロがプリンプリン、後は色付くのを待つだけだ。

味の形も美形だし早くオレンジ色になんねぇ~かよ。







b0275572_2349182.jpg

そのハバネロの東隣に植えてるブート・ジョロキアだが赤くなる前でも色艶、肌の按配が迫力に欠けてる。

何が違うんだぁ?








b0275572_2349586.jpg

これ鉢植えジェロ、濃い色ゴツゴツとした肌の『オラァ~ 道産子でぇ~ぃ!辛ェ~んだィ』って迫力、

何が違う、温度と日光に当たる時間の差かもしれん。








b0275572_23505061.jpg

創味シャンタンを使って塩ラーメンを作って喰う事に気ずいたんだ。

塩スープを作る

ダシは、昆布、煮干しにカツオ、そうして創味シャンタンとボリビアの塩少々、味見そたらOKな味。







b0275572_0292417.jpg

ドンブリは百均で具の野菜はジンギスカンの時の残りもの、
チャーシュの替わりに厚きり焼きハムの茹で卵、
満足いく塩にはまだまだ本格的にとった黄金のダシってかぁ。
そうすりゃウメェ~ぞォ。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-08-29 00:36 | 家庭菜園 | Comments(0)

いいですなぁ~ァ

b0275572_21583344.jpg

半日陰の庭で熟れることの無かったハバネロがバッキしオレンジ色になっていた。

初でっせぇ。

直射日光が当たらなくなっても窓ガラスからの反射光があたる所に植えたのが良かったようダァ。

ジョロキアはまだで少し心配なんだよ。









b0275572_21594876.jpg

焼肉などを包んで食べる包み野菜サンチェ。

根元から必要なだけ葉を採り今は野菜ジュースの一材料として頂きモ野菜を消費している。







b0275572_220519.jpg

最終的判断で飲む野菜って

「だろうォ~」

って思うサンチェに喰いつからたような写真だ。


もう何回喰えるようなハバネロ
[PR]
by bacamasa2 | 2015-07-30 00:21 | 家庭菜園 | Comments(4)

ハマナス と ピーマン

b0275572_22192294.jpg

2001年、奥尻島ホヤ石岬から缶コーヒー“ボス”の空き缶に砂と一緒に持ち帰った小さなハマナス、

雪に潰されオレには邪魔扱いされて伸びた枝葉をバサバサと切られてしまい咲くに咲けないでいた。

それが少しの手入れで写って見えるだけで一ヶ所に8個の蕾、裏にもう3個で11個って初めてだよな。

消毒の効果か葉もきれいだし実が付けば言う事なし。






b0275572_2220629.jpg

最初の買ったピーマンが何色だったか忘れグリーン、レッド、イエローの三色苗を買ってピーマンが付きだしたがぁ、どれもこれもグリーンピーマン。

大きくなってから色が変わってくると聴いたが今ンとこ信用できねぇ~。






b0275572_1141249.jpg

プランタンで寄せ植えした菜っ葉類が予想以上の育ちも雨に当たり葉の付いた水分の重みと風でベタッと土下座スタイルになっていた。
それを玄関フード(空調室)に入れ竹で支えこの状態。

早く喰わなきゃって思うんだがなぁ~。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-07-06 01:20 | 家庭菜園 | Comments(2)

ハーブにレタス類が喰いごろ

b0275572_05533.jpg

こりゃなんだーぁってコリアンダー。
種を採って来年はもっとたくさん蒔いてたくさん種を採りたいンだぁ。






b0275572_0523100.jpg

左から

ハバネロ・オレンジ、小さな実が付いている。

ブート・ジョロキア

激辛唐辛子(鷹の爪)






b0275572_053764.jpg

蔓を這いまわし増える厄介者扱いだ。
根は浅く簡単に抜けて往生際がいいんだが、直ぐに復活して増える。
少し残してオレは花をたのしんでいるが名前は分からない。






b0275572_05478.jpg

パクチーと三種類の苗を貰いプランタンで育てているそれです。

大好物のアジウリ

ガーデンクレス。






b0275572_055690.jpg

それらを使ってハチャメチャ・サラダ
あと、パインとメンチカツそれと苦手な切り身焼きホッケ、このホッケだけは箸をつけずにオレ完敗。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-06-28 00:43 | 家庭菜園 | Comments(0)

セコッ!畑菜園

b0275572_20234012.jpg

セコ畑作極小バッタもん農家まっしぐらぁ。
左の粉は米糠です。
これをここの土に混ぜ込む、
甘いトマトを作るには、苗を植える前の段階で米糠を混ぜ込むと小耳に挟んだので早速やっちゃった。


ここにフルーティ・トマトを植える段取りオーケー?
思惑どうりな甘いトマトが生るかぁ。
考えだけが甘かったりするかも知れん。






b0275572_2024231.jpg

上左から

ホコホコ南瓜と右が素麺南瓜(金糸瓜)、どちらも一個小さくてもいいから一食分大の実が生れば上出来。

三株植えて先日の焼肉で一株採った。
残りがこの二つ、外側から採れば次々と生えてきて二株で焼肉シーズンまかなえる。

鞘エンドウ豆の苗三つぅ。
種は二年前のやつ、それでも育ってるじゃ。
今年こそ、鞘エンドウとじゃが芋の味噌汁、それも適度な冷や飯に一日前の味噌汁を
小粒納豆をプラスして喰う。
自前の鞘エンドウで。
去年までは、鞘だけエンドウだった。




下っ。

去年貰った激辛唐辛子の種で育ってる3個を庭に植えた。
激辛って貰った激辛唐辛子、それが激辛のようで激も辛もない唐辛子を植えてみた。
料理の色合いに細く刻んで使うってのも良いかと3個。

チソがボコボコなので、元気なのを移植ってこってす。
チソの使い方を知らないって事が問題だぁ。


一個のホコホコ南瓜の苗を唐辛子の手前に植えた。
南瓜のポタージュ一回分の実を付けてくれりゃオンの字ってナ、適当農家気分もどきだ。










b0275572_20251074.jpg

やっぱ蕎麦だ。
しっとりと適度な満腹感なのが蕎麦。

ズズゥ~って吸い込んで2~3回噛む真似をして飲み込む。

返しも超本格的に仕込んで作ったつけ汁
蕎麦湯も急須にとっておいて最後の蕎麦を楽しむってこっちゃ。
近所の蕎麦やにゃ負けねぇ~!


キュウリ?
浅漬けです。
塩分濃度『チビッと』
ギネスのも載っている世界で一番栄養の無い野菜なんだってよ。
ほっといてくんなぁ

夏にはキュウリ、冬はママさんダンプスぅ。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-06-24 00:00 | 家庭菜園 | Comments(0)

包み菜っ葉

b0275572_2293897.jpg

抜き棄てて別のモンを植えようと思ったほど発育悪かった包み菜っ葉(サンチェ)が色艶、害虫にもやられず美味そうだ。
3株植え、3株とも絶好調、順調だと一株で夏場の焼肉に十分足りる。
これからドンドン葉数も増え外側から順に喰ってく、自慢じゃないがオレのサンチェ水みずしく軟らかい、
チョッと自慢。








b0275572_22131884.jpg

コーヒーと
レーズン入りパンと
ポテトサラダ
そうして庭産グスベリー粒々ジャム。

なぜか泡の消えたビールで飯。
考えてもシャァ~ない事を脳味噌から追い出すか拡散させるのに少しのアルコールに手助けしてもらっている。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-06-11 01:50 | 家庭菜園 | Comments(0)

気分は葉っぱ農家

b0275572_17331253.jpg

「庭の畑に沢山生ってるから」と、それぞれの名前を聞いたがぁ忘れた。
失敗するだろうと思ったが良い感じに育っている。

もう少ししたら、こんな葉っぱと貰う野菜とで新鮮野菜サラダが喰えるな。






b0275572_1733498.jpg

上左から
サンチェ、 ブート・ジョロキア、

サンチェは一時期『こりゃ~ダメダァ』だった。
それが施した肥料に根が届いたのか中心部分から葉っぱが巻き出て、焼肉包んで喰えるのは間違い無し。

ジョロキア元気!






下左から
オレガノ、 パクチー、

オレガノはコンモリ、そろそり一回目のドライを作れそうだし、ジンギスカンの野菜に入れると美味いんだ。

パクチーを土と肥料を変えた鉢に植えたら、この鉢のパクチーが色艶育ちが良い。
もう1個の方は色艶悪く育ちも、土と肥料の違い忘れてしまった。
メモしとけよダァ。










b0275572_1743748.jpg

ツルムラサキを庭土に下ろした。

角々に二個入っているポット植えは南蛮唐辛子、風よけに入れてる。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-06-07 00:00 | 家庭菜園 | Comments(0)