カテゴリ:山菜と野草( 31 )

茸も踏み切りもシンミリ師走

b0275572_22114030.jpg

もう駄目だろうと思いながら雑木林に出かけチまう。
冷たい風が当たらない側に生えている茸は成長が止まり乾燥しつつあるし、風の当たる方は凍り溶けての繰り返しのようになっていて
溶け気味、そのまま消滅かぁって状態で終わりだな。







b0275572_2393071.jpg

遮断機が下がって通過していった電車、この電車で通学仕事で利用していた娘を高校から海外に行くまで駅まで送り迎えしていた。
懐かしいじゃねぇ~んだな。
薄ら寂しいつうかんじだぁ、踏み切りで遮断機が下りると
「やだネェ~」

娘の乗っていねぇ~電車くらい面白くねぇ~モンはありませんつうのよ。







b0275572_23183943.jpg

またまた『絶対!もらえるキャンペーン』に再度トライ中でせっせとシール貼っつけ中、
今度には背に背負い噴霧器の先の様なもんで“のどごし”を注ぐ品らしい

この頃飲むペース落ちてるが貰える枚数のシールは楽勝、競馬の銀行レースと言われるモンより
ガッチガッチな銀行応募シールでっせぇ。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-12-03 00:07 | 山菜と野草 | Comments(0)

芽吹いてるじゃ

b0275572_2315650.jpg

雑木林?藪の中??
ここを歩くのっていいんだ。

目は茸、川の流れのポイントを探し見定め脳味噌内では今まで生きてきた間の負の部分を再生させてる。
あるなぁ~。
自分でした理不尽な事、相手にされた理不尽、そんな事を思い浮かべながら歩き回るのがいい。

広辞苑を開き『理不尽』を調べると、

道理を尽くさないこと
道理にあわないこと、無理無体だってよォお。

柳が芽吹いてンじゃねぇ~のよ!






b0275572_23266.jpg

冬芽じゃねぇ~よナ。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-12-01 00:19 | 山菜と野草 | Comments(2)

今年のキノコ採りはゲームオーバーかぁ?

b0275572_232411.jpg

21日~約一週間の天気予想には雪だるまマークが付いている。
競馬予想のように外れる事を願うが競馬のようには上手くハズレねぇ~よなっ。

だとしたらオレのキノコ採りはこれで終了っつう事ダ。

キノコ採りの最中オレの目はキノコを探し脳味噌では何故か過去の事を思い出しているんだ。
残念ながら良い事ってのは思い出さないんだな、それで美味しいキノコを探すってんだから帰ってきて一息つくとチョッと苦笑いしてる。

雪が降ってキノコ終了の次はモズクガニと鯉釣り、それとユグイの雑魚釣ってマリネ、鯉も食材としてだぁ。











b0275572_23391735.jpg

虫の卵を越冬させる巣かと思ったが








b0275572_23392646.jpg

これを杖用の竹で突っつくとグリンほいグンジョ色の胞子がポッと出たが胞子を放出する放出穴が無くて
表皮が裂け胞子が飛び出すし柄に該当するものが無いつうキノコ。

キノコ図鑑“藻岩山の森林と関わる『きのこたち』”を見ると放出穴があるのがツブホコリタケ(粒埃茸)で
これはタヌキノチャブクロ(狸茶袋)かぁ?
色が違うけどなっ、
キノコって面白いやぁ。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-11-21 00:22 | 山菜と野草 | Comments(0)

あれもこれも“あんときのエノキ???”

b0275572_23214296.jpg

雑木林に自生しているエノキタケ
キノコ図鑑に書かれているように足っうか柄(エ)が黒くないがこれもエノキタケ。







b0275572_23223571.jpg

これって図鑑どうりの優等生エノキで初心者でも自信を持って採り食べれる。
足・・・柄(エ)が基本?どうりに黒い、これもあれもエノキ。







b0275572_23253999.jpg

傘が反り返るってこれも図鑑どうりだ。
小ぶりでふんぞり返っていてもエノキ。







b0275572_23261845.jpg

でかい!
7^8cmはあるが反り返ってもいないがエノキだぁ。
柄なんて付け根まで真っ黒
これエノキかぁ?
図鑑(オレの持っている)参考に判別するならエノキじゃねぇ~かぁ??

だがこれもエノキよ。







b0275572_23263873.jpg

大きなエノキだけを選んで鍋にいれ喰った。
やっぱエノキは美味いなぁ。

初心者が自信をもって採り喰える図鑑が欲しいんだ。

ちなみにこの鍋の材料で買ったのは豚バラだけ、喰うっていいもんです。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-11-20 00:00 | 山菜と野草 | Comments(0)

柳林のキノコ

b0275572_21382129.jpg

エノキタケだとハッきり分るのがこれだなぁ~。

柄(エ)の部分が黒いのが大きな特徴で大きくなるとカサも開き茶褐色となってこの写真の面影は柄の黒さだ。
オレが採って喰うキノコはヌメリスギタケモドキ(擬滑杉茸)通称ヤナギタケとこのケノキタケだけ、落葉キノコよりこの二種類キノコが美味いだからしゃ~ないんだつうの。







b0275572_239121.jpg

かたまってるエノキタケ、家を出る時には『写真をたくさん撮るしキノコもな』と思ってんのよ。

確かに写真も撮ったがキノコを見つけると先に採っちゃってるんだな、帰りママチャリに乗って『写真の整理大変だ』って思ってパソコンに取り込むと「ケッ!?」
枚数が少くねぇ、キノコ見つけ採って写真の撮ったつもりが多過ぎるってことなんだナ。







b0275572_2394347.jpg

上左・チシオタケだと思う。
右はエノキタケ穴の中が男前なエノキです。

下左・エノキタケ。
右・ホコリタケ(埃茸)踏むと煙のような胞子を出す、ガキのころ野山を走り回りこのキノコを見つけては踏みつけて遊んでいた。
今思えば何が面白かったんダァ??








b0275572_231052.jpg

全部名前知らないし見た目喰えそうにないようなキノコ。







b0275572_23103357.jpg

野菜を貰ったりと日ごろ何かとお世話になっている人に直ぐ食べれるよう下ごしらえしてお裾分けしても冷凍庫には十分過ぎるストック量、雪が降る前にもう一回行きてぇ~。






b0275572_23185322.jpg

今夜の一人飯は日本酒に漬けたニンニクとジョロキアと醬油に漬けたニンニクを一個ずつ使ったガーリックライス、それとエノキの味噌汁と大根の醬油漬け、厚切りハムステーキに焼きミニトマトと目玉焼きにキャベツの千切りと食い過ぎた。

辛さは上品でやんす。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-11-18 00:00 | 山菜と野草 | Comments(0)

エノキダケ

b0275572_2135321.jpg

二日続けのキノコ採り、種類はエノキダケ通称ユキノシタだ。

枝が朽ちてその穴から顔を出している小さなエノキダケ、これじゃ採って喰えねぇ。

味噌汁が美味しいと言うが柳キノコの味噌汁から比べると落ちるだよな~っ、鍋モンがいい。






b0275572_21355223.jpg

でかいエノキだ。

キノコ図鑑を買ってキノコに詳しくなろうとしたが駄目ダぁ。
写真と実物では大きく違うキノコが多いから結局長年キノコ採り人に判定してもらう。






b0275572_2136241.jpg

斜面に倒れた柳、その上に何年も枯れた葉が溜まり枯れはの下の枝に沿ってエノキダケ。






b0275572_21363268.jpg

触ると軟らかく縫いぐるみのようなキノコ






b0275572_21363966.jpg

その横にこれ、時間が経つとこれになるのかも知れない?







b0275572_21364741.jpg

たっぷり5回は美味しく喰える量、キレイに下処理してジブロックに一回分ずつ入れ冷凍保存。





b0275572_2138713.jpg

面倒臭い冬囲いも終わった。
冬囲い作業していると通行する人が声をかけて通り過ぎていくが
たとえば「それなんですか」って聞かれた場合

「脱法ハーブ」

「草」

「木ィ」

「オレも知らねぇ」

などなどと超デタラメ回答

面倒臭くて作業している最中だと答えもそうなるんだナ。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-11-15 00:00 | 山菜と野草 | Comments(0)

出遅れたキノコ狩り

b0275572_1956453.jpg

娘が高校の時「これ盆栽にする、私にちょうだい」と山から採ってきた苗木も紅葉してる。

「そうだっ。茸っ!」

紅葉見て
『茸採り出遅れだよなぁ~』








b0275572_19565462.jpg

これはブルーベリー。








b0275572_20101943.jpg

茸用ママチャリで出かけたが、茸が無い。

数人で踏みつけた跡がある。
「こりゃーダメダァ」

そんな中最初に見つけた立派なヌメリモドキダケ








b0275572_20103280.jpg

これ一個で二回楽しめる味噌汁。









b0275572_20104217.jpg
b0275572_20105036.jpg

これ喰えるのかな?

オレが自信あって何十年と喰っているヌメリモドキダケ(柳キノコ)とエノキタケ(ユキノシタ)だけ、
あとはキノコ採りのプロ級の人から貰うのと店で買い喰う。









b0275572_2011327.jpg

エノキだぁ。







b0275572_20111545.jpg

湯豆腐に入れ喰うのも美味い、








b0275572_20112320.jpg

今夜はヌメリモドキダケとエノキダケの混合味噌汁だよ。







b0275572_20113676.jpg

リック背負い手にはストック、気合入れて出かけたが採れたキノコはチビットだよ。

スタート地点に置いたママチャリまで
「とぉ~ぉいなぁ」

途中5~6回休み休み、少ないキノコ背負うと疲れ倍増、ヨタヨタ。







b0275572_20114477.jpg

帰り道の道端には「もう直ぐ雪だゼェ」って言いたそうな花。
この花嫌いだ。






b0275572_20115323.jpg

主力の足1本が折れ曲がり動けないキリギリス、摘まんで草の上に置いてやったが後オレ知らねぇ~。







b0275572_201261.jpg

b0275572_20122033.jpg

キレイだ。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-10-17 00:00 | 山菜と野草 | Comments(0)

北海道の竹の子

b0275572_1682935.jpg

玄関に土のう袋、『これナンダァ??』

こうゆう時には
そろっ、ソロリと手を伸ばし
持ち上げ、軽く上下に振って重さを確かめ
『なぁんだぁ?』

それからもう片方の手も使い袋の口を広げて中のモンを確認する。

以上が袋モンが置いてあった時にする行動パターンだぁ。








b0275572_1685173.jpg

竹の子(根曲がり竹の子)でした。
あの本州でのぶっとい筍と比べたら親指くらいの太さ、こっちのは茹でてマヨネーズで喰っても美味いし、
煮物でも良いが、オレ、茹でてマヨネーズ。

午後10時過ぎにたどり着いて無事お礼の電話ができました。
ごっつぉ~さんです。








北海道の山菜採り【タケノコ・姫竹】・・・根曲がる竹   ⇔  ・・・詳しい説明はここ
[PR]
by bacamasa2 | 2015-06-08 00:00 | 山菜と野草 | Comments(0)

茹でて皮むいて置いてってくんねぇ~

b0275572_22105793.jpg

バッチモン農家用具の上に蕗が置いてあった。

そう言えば茹でて皮をむいた状態で置いてある蕗を見たことないなぁ~
なんて馬鹿な事考えながら
この置き方は〇〇さんだぁ。

もう頂きモンのオレってプロ??









b0275572_22112340.jpg

茹でて皮をむき冷水に漬け明日料理だ。

今年まだ蕗を一度も食べていないって人に半分お裾分け、もちろん茹で皮をむいた蕗を。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-06-06 00:00 | 山菜と野草 | Comments(0)

アズマイチゲとォ~

b0275572_21573153.jpg

この町に住むようになって、娘が産まれヨチヨチ歩きしだした頃から二人で
「秘密の場所」と現在まで言っていた場所に咲乱れていたアズマイチゲを撮影したモノクロ写真。

野鳥や動物、フキ、ヨモギとコゴミを採ったりしているこの場所だったが、
34年後の現在この写真の場所には一輪のアズマイチゲも咲いていなくなってしまった。

くぼんだ水溜りにはイトヨ(トゲウオ)もいたが今はいなくなったんだよナァ。








b0275572_21575887.jpg

元々生えていた場所から離れたばしょに少し自生している程度のアズマイチゲ、
いずれ数年で全滅になるだろうと思う。








b0275572_21582254.jpg

17年前に数株持ち帰って養分不足のオラッちの庭に植え一年目だけ咲いたが以後
衰退っつうか土に小さく葉がこびり付いてる按配でした。
それをポットに硬い土に伸びきれず固まった根からその土を落として植え直したら
健康回復してきた。

だが本来のアズマイチゲである花びらじゃねぇ~んだ。
一時ニリンソウかと思ったくらい
単なる養分不足だって分った。

アズマイチゲだと分ったのも今回植物図鑑をみてからで
それまでの長い時間
イチリンソウとかニリンソウと言っていた。

無責任で適当よ。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-05-08 00:32 | 山菜と野草 | Comments(0)