本当にホンと“世界一?”

b0275572_16174473.jpg

 注文していた種が届いた。
世界一辛いと言われているブートジョロキアの種二袋、種本体より送料がたっけぇ~!

 辛さはと言うと
ハバネロが辛さの単位で表すと300,000ビぃル(これが単位らしい)
ハバネロで一番辛いレッドサビナで、577.000ビィル
ブートジョロキアが1,000,000ビィルなんだそうで、す。







b0275572_16213240.jpg

 世界一辛くても、美味しい辛さなら自分の舌好みに合わせた分量で、辛い料理“美味辛”を楽しむ、
生で齧り付いたり、辛さ喰い自慢のためのハバネロやジョロキアではないんんだナ。

 農家ンちのビニールハウスで育ててもらう約束を取ったので、90パー収穫できる。










b0275572_16223685.jpg

一袋に入っているチッこい種、キーボードと比べたらそのチッこさが分る。








b0275572_16224245.jpg

24個くらい入っていンのかな。








b0275572_1623282.jpg

 さっそくポットに蒔いた。
一つのポットに6個の種を蒔き、発芽率は50パー、12個の苗がってことだ。
更に確率を下げても5~6個は芽を出すと、自信持てる????よなぁ。

  世界一辛くても、摂取する量が自分に合っていれば“美味しいピリ辛”、脂汗たらし生ジョロキアに齧り付くことではオレにはない。

醬油をロックで飲めるか?ちょうど良い醬油加減にするのと同じだと思う。

 辛いモノが好きだ。
自分の舌に合った辛さをもった料理が好きよ。








b0275572_1623859.jpg

 季節ハズレのサンタクロースの前に置いて、発芽を待つ。
だいたい2週間てぇいうから、5月の始め頃になる。

楽しみだ。
[PR]
by bacamasa2 | 2014-04-10 01:24 | 食材
<< グリーンピース と 下ネタ 玉ネギ と 雪掘り >>