新しい素材で新築?

b0275572_17473552.jpg

プラムの木に消毒剤を散布ってと噴霧器片手に木の上を見ると石油素材の糸屑の塊が乗っかってた。
二~三日風が強かったので飛んできて絡みついてると思い込んじゃって
『チッ!!』舌打ちしながら木の下で確かめると小鳥の巣だった。
前回の巣の素材は藁や枯れた草などだったが、
今年の素材は現代の化学繊維のマイホームって小鳥も進化してンなぁ~。









b0275572_2121476.jpg

黄色い丸印部分が今まで作っていた所、今年は一段上がった赤い丸の所に作っている。

下の所は、太い三本枝で巣を作るには最高の立地条件? だった。
その場所には雪で折られたりして隠す葉を付ける枝葉がなく丸見えになっちまったから
一段上にマイホーム作ったらしい。









b0275572_2122488.jpg

親鳥が巣から頭を出しているのを見たから写真をと思った。
一眼レフで窓ガラスごしにとレースのカーテンに隙間を作ってレンズをニューっ!
即見つかり巣を飛び出していってマッたぁ。
直ぐ戻ってきたから安心ダァ。
庭木に小鳥が作り子育てする、蛙が葉っぱの上によじ登って餌となる羽虫を捕らえて喰う。
それって狭い空間でのちっこい自然なんだろうなぁ。

オレんチの庭っつうか、花畑は室内の窓から見て良いナァ~ってナ感じで出来ている。
家の前に出てよくよく眺めると『変』
これからは通りから見ても『ンなもんだベェ』な花畑にと思う。
[PR]
by bacamasa2 | 2015-05-14 17:48 | 野生動物
<< ハーブと万能鍋 産毛と自転車 >>